本文へスキップ
ホーム 感染症情報・報道発表 疾患別情報 「さっちみえ」
学校欠席者情報
予防接種 みえの感染症ガイドブック リンク集
感染症発生動向調査情報
 感染症って?
 感染症発生動向調査って?
 医師・獣医師から知事への届出基準・様式
 届出対象疾患一覧表(Excel)113疾患の届出・入院・就業制限一覧
 三重県感染症予防計画(PDF)
 感染症Q&A集
 【最新週報:2016年第28週(7月11日〜7月17日)】
全数把握
対象感染症
1類感染症 報告なし
2類感染症 結核5人
3類感染症 腸管出血性大腸菌感染症(O157)2人
4類感染症 日本紅斑熱2人
5類感染症 アメーバ赤痢1人、カルバペネム耐性腸内細菌科細菌感染症1人、梅毒1人
定点把握
対象感染症
定点・週当たり患者届出数が1を超えている疾患は、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎感染性胃腸炎ヘルパンギーナ、小児科定点におけるマイコプラズマ肺炎となっております。
  〜ミニ解説〜 
「定点当たり患者数とは?」(=1か所の医療機関で1週間に診断した患者数)
 例えば、インフルエンザでは、県下の全患者数を把握している訳ではなく、人口などの基準により選定された内科27機関及び小児科45機関の計72機関(定点)において、1週間にインフルエンザと診断された人数を翌週に各保健所へ報告いただき、1定点当たり(平均)患者数を求め、流行状況をみています。「2014年第51週の定点当たり患者数0.4人」というのは、内科または小児科の1医療機関において12月15日〜21日の7日間にインフルエンザと診断された人数が0.4人程度いたことを表します。
詳細情報
三重県情報 更新日:7月20日 全国情報 更新日:7月22日
 週報:1〜5類全数把握対象疾患
       最新週報(PDF)
      年別・週単位報告数(Excel)
      保健所別・年齢階級別報告数(Excel)
 週報:5類定点把握対象疾患
      最新週報(PDF)
      過去の週報一覧(PDF)
      疾患別患者数データベース
 月まとめ情報
 年まとめ情報
 病原体検査速報
 
 ※月まとめ及び年まとめ情報には三重県・全国の月報報告対象疾患情報を含みます。
 最新週報(PDF) 
 過去の週報一覧(PDF) 
 
 
国立感染症研究所感染症疫学センター
    IDWR(感染症発生動向調査 週報)
    IASR(病原微生物検出情報)
    報告週対応表
 
各地の感染症情報へのリンク(国内)】
報道発表情報 ポスター・ガイドブック等 
 感染症の予防のための情報提供について
 県内小中学校等における集団かぜ発生状況
 食中毒警報発令状況
 みえの感染症ガイドブック
 感染症に基づく消毒・滅菌の手引き
厚生労働省作成ポスター・ガイドブック